PROJECT/

大阪市立咲くやこの花中学校・高等学校

Sakuyakonohana Junior and Senior High School

大正9年創立の歴史を誇る大阪市扇町高等学校が合併を経て、市初の中高一貫校「咲くやこの花中学校・高等学校」として新たな歴史を刻み始めた。旧校の軌跡を伝える記念として学校とPTAが寄付を募りアートに結実された。旧校の存在日数(89年165日)をページ数(32650ページ)で表現し、歴史の重さ(=Weight)を伝える作品である。

開かれた歴史のダイアリーのその1ページには、「知識が空へ飛ぶ翼を与え、経験が大地を歩く脚となる」という意味の英文メッセージが刻まれている。学生たちの集う中庭に設置され、憩いの場を提供しながら、学ぶことの尊さと学生時代の経験が将来への糧となることを伝えている。

DATA
施設名称
大阪市立咲くやこの花中学校・高等学校
建築主
大阪市
所在地
大阪府大阪市
主要用途
学校
完了年度
2008年7月(2009年4月オープン)
アートディレクション
株式会社タウンアート
アーティスト
豊嶋敦史
その他
タイトル:Weight - 32650 pages

TAGこのプロジェクトの関連ワード